<< ゼッタイにひとりでは歩かないで下さい 夏休みを頂きます >>
金くれよったら金くれよ

成田からバンコクまで約7時間、そこからさらに11時間。

「千人の兵士の町」という意味を持つアンタナナリヴは
アフリカ大陸の東に浮かぶこの島国、マダガスカルの首都です。

街を一望できる丘からファインダーをのぞき、構図を考えていると
誰かが私のTシャツの裾を引っ張りました。

ファインダーをのぞいたまま視線を下に落とすとミカンを持った少年が
私を見つめています。

すごい目ヂカラでした。

少年は私には理解できない言葉を発しながら尚も私を見つめています。
私も少年を見つめます。

見つめ合うと素直にお喋りできない。
見つめ合わなくても言葉が通じないのだからお喋りできない。

言葉が通じなくても少年が言っていることは分かりました。
それはつまり「金くれよ!」です。

そして私ときたら金くれねーのです。

それでも少年は「金くれよ!」を続けます。
キープ・オン・金くれよ!です。

あまりにも私が金くれねーので、少年は近くにいた友達に
応援を頼みました。

総勢5人の少年少女が私を囲み、金くれよアタックのフォーメーションです。

「金くれよ」が5人揃ったらロイヤル・ストレート・金くれよ・フラッシュだね。

語呂ワルいね。

それでも私は金くれねーままその場を去りました。

去って行く私に向かって少年少女はそれしか言葉を知らないみたいに
「金くれよ!」って叫んでいました。

ネバー・エンディング・金くれよ!ストーリーです。

これも語呂ワルいね。

d0138843_21355479.jpg


Half of all inhabitants on planet Earth have never made
a phone call.

John Micklethwait and Adrian Wooldridge

地球住む人間の半分は一度も電話を掛けたことがない。
ジョン・ミクルスウェイト、エイドリアン・ウールドリッジ


[PR]
by foto_cychedelico | 2009-10-15 00:48 | wanderlust
<< ゼッタイにひとりでは歩かないで下さい 夏休みを頂きます >>