<< ご都合仏教徒です 坂道の街 >>
こっち見てます

マダガスカルからの最後の写真はこの国を象徴するキツネザルです。

この島国にはキツネザルの固有種が30種類以上も生息しています。

アーイアイと歌われたおさるサンもAye-Ayeというキツネザルの一種で
マダガスカルで見ることが出来ます。

写真はベローシファカという種類で、木から木へと軽快に飛び跳ねて
いきますが木がなくなると地面を横っ飛びで移動します。

木の上が得意ということは、やはり肉球に秘密があると思うのです。

キツネザルの肉球に似た素材の合成に成功すればナイキも
ほっとかないかもしれません。

木登り専用スニーカー、エアー・肉球。

今日マダガスカルを発つのにこんな記事でゴメンネ。

d0138843_2271381.jpg


It is not the strongest of the species that survives,
nor the most intelligent that survives.
It is the one that is the most adaptable to change.
Charles Darwin


生き残る種というのは、最も強いものでもなければ
最も知的なものでもない。
最も変化に適応できる種が生き残るのだ。

チャールズ・ダーウィン


[PR]
by foto_cychedelico | 2009-10-21 01:19 | wanderlust
<< ご都合仏教徒です 坂道の街 >>