<< ヴァコニュおばさん家の窓から ナゼ私に訊く >>
旅の醍醐味とは出会いである

世界遺産に登録されている旧市街で写真を
撮っているとおばさんに声を掛けられました。

あなた写真撮りにきたの? 日本人?
寺院には行った? タワーは見た?

こういうことは洋の東西を問わずよくあることです。

少し話し込むとおばさんは言います。
私の部屋から寺院が見えるから来てみる?

典型的な美人局の手口である。
おばさんがもう少し若かったら。

美人局ではないと判断した理由はおばさんの
雰囲気と英語がひどくダメだったから。

私はノコノコとおばさんについて行き
家にオジャマする羽目になりました。

おばさんの名前はClaude Vacogne。

絵描きをしている人で部屋にはたくさんの作品と本、
そして趣味で集めているアジア風の急須がありました。

知らない外国人を部屋に入れちゃって
マダム・ヴァコニュはナニやっちゃってるんだろう。

というか、私は外国の知らない人んチに
入ってナニしてるんだろう。

d0138843_6485591.jpg


I love green tea,
but what I drink is not genuine I guess.

Claude Vacogne

グリーンティーが好きなの。
でも私が飲んでるお茶はきっと本物ではないわね。

クラウド・ヴァコニュ

[PR]
by foto_cychedelico | 2012-01-10 23:59 | wanderlust
<< ヴァコニュおばさん家の窓から ナゼ私に訊く >>