<< ローマの平日 写真用紙について少々 >>
漢字パワー

この旅で出会った人達
とりわけ写真を送ると約束した人達とは
名刺の交換をしています。

外国の人に渡す名刺なので
英語で書かれたものですが

本名の部分は敢えて
漢字も併記しています。

仕事などで漢字文化圏の国に来ている
欧米人にとっては見慣れたものですが

そうでない人にとって漢字はまさに
エキゾチック・ジャパンです。

名刺を渡すと大抵の場合、
私の名前の部分に東洋の神秘を感じ
ワオーッ!となるわけです。

膝をガクガクさせながら。

それくらい漢字にはパワーがあります。

d0138843_4565829.jpg


The text that is easy-to-read could be forgettable.
So you’d better to write puzzling letters in spots.

Natsuhiko Yamamoto

文はあんまりすらすら読まれると忘れられる。

所々難しい漢字を転がしてつまずいてもらう必要がある。

山本 夏彦

[PR]
by foto_cychedelico | 2012-02-12 23:59 | wanderlust
<< ローマの平日 写真用紙について少々 >>