<< ひな祭り in アムステルダム ベルギービールを呑みながら >>
Bar

どこの街に行っても
夜になるとバーへと繰り出します。

酒が呑みたいというより
知らない土地で知らない人達と
話すことはこの上ない勉強であり

そうすることで思わぬ情報を
入手することもありますし

良くも悪くも旅が意外な方向に
転がることを私は知っています。

外国人が日本や日本人を
どう思っているのかを
知る機会も多々あります。

外国人を相手に私は酒を喰らい
大風呂敷を広げて
大ボラを吹き続けるのです。

d0138843_6592845.jpg


We gotta appreciate booze
as they take the blame on behalf of us
so we’re saved.

Ulrich Kesler

酒に感謝せねばな。
酒が罪を着てくれるおかげで人間が救われる。

ウルリッヒ・ケスラー

[PR]
by foto_cychedelico | 2012-03-02 23:59 | wanderlust
<< ひな祭り in アムステルダム ベルギービールを呑みながら >>