<< 赤レンガ倉庫 in ハンブルグ 今日も誰かの誕生日 >>
写真展で写真撮りまくり

先日ハンブルグの
Haus der Photographie
というギャラリーで

Saul Leiterという写真家の
展示を観てきました。

メインの展示であるLeiterの
作品もそれはそれで
素晴らしかったのですが

私が目を奪われたのは
他の写真家の展示で
それらの作品を観るなり

受付に戻って、館内での撮影は
OKデスカ?とカタコトの
ドイツ語で訊いてしまったほどです。

撮った写真を商業目的に使わないという
合意書に署名し、2ユーロ(約220円)を
払えば撮影OKという事だったので

ドイツ語で書かれた
全く理解できない合意書を読んだフリ、
さらに理解したフリをして

作品を一枚づつ
撮影してしまいました。

海外での写真展には
日本で行われるものとは決定的に
違うことがあるような気がします。

それはお客さんが
外国人ばっかりってことかな。

d0138843_23475032.jpg


Negative is a score,
and print is its performance.

Ansel Adams

ネガは楽譜であり、
プリントはその演奏である。

アンセル・アダムス

[PR]
by foto_cychedelico | 2012-04-04 23:59 | Deutschland
<< 赤レンガ倉庫 in ハンブルグ 今日も誰かの誕生日 >>