<< 客室乗務員 いつものホテルで >>
機体の大きさに反比例する脚の長さ

鉄道の食堂車で出されるワイングラスの
脚(棒状の部分)は短く設計されています。

これは電車が走行中に多少揺れても
グラスが倒れないためのものです。


飛行機は機体が小さくなればなるほど
揺れが大きくなるので

国際線に使われているような大型機では
ある程度、脚の長さがあるグラスで
ワインが出てきますが

小型機ではペンギンみたいな形をした
脚の短いワイングラスが出てきて

それでも一応はワイングラスの体を成していて
それが愛おしいのですよ、オジサンは。

d0138843_2358565.jpg


Wine is a peephole on a man.
Alcaeus

ワインは男に開いた覗き穴だな。
アルカイオス

[PR]
by foto_cychedelico | 2013-11-05 23:59 | Deutschland
<< 客室乗務員 いつものホテルで >>