<< そのカタさときたら ロックンロールが好きです >>
粗大の独立を憂う

ゴミの醍醐味と言ったら、やはり粗大ゴミではないでしょうか。

燃えるゴミ、燃えないゴミ、資源ゴミなど様々なカテゴリーに
細分化されているゴミの世界ですが、粗大ゴミはちょっと特別です。

注目すべきは「ゴミ」の方ではなく、「粗大」の方です。

「ゴミ」以外にブッキングされている「粗大~」という言葉を
聞いたことがありません。

つまりゴミあっての粗大です。

あらくて大まかなこと。おおざっぱ。

こんな風に辞書にはその意味が書かれている粗大ですが
ゴミに必死にしがみつくその健気な姿に不憫さすら感じます。

今日は感受性が豊かすぎちゃったかな?

d0138843_21574666.jpg


Garbage has not been the garebage from the beginning.
They are just appearance after useful for someone.

Johann Wolfgang von Goethe

ゴミは最初からゴミではありません。誰かの役に立った後の
姿なのです。

ヨハン・ヴォルフガング・フォン・ゲーテ

イス取りゲームやってます
[PR]
by foto_cychedelico | 2009-07-09 22:52 | empty talk
<< そのカタさときたら ロックンロールが好きです >>