カテゴリ:wanderlust( 465 )
プラーターの森

ずいぶん昔の作品ですが
『第三の男』という映画があります。

舞台は戦後のウィーンでアメリカから親友に会いに来た
ジョセフ・コットンが演じるホリー・マーチンスと

オーソン・ウェルズ扮するハリー・ライムが
再会するスリリングなシーンがあります。

ハリーは戦後の生活苦のため道を踏み外し
警察の目を避けていたので二人は
人目から離れて会う必要がありました。

再会のシーンに使われたのが
今日の写真の観覧車です。

観覧車を見上げジョセフとハリーに
想いを馳せてはみるものの
映画の記憶が曖昧でなんとも消化不良です。

それもそのはずで『第三の男』なんて映画は
観たことがなかったんだ。

d0138843_142236.jpg


If you want a happy ending, that depends,
of course, on where you stop your story.

George Orson Welles

もしハッピーエンドを望むなら
言うまでもなくどこで物語を止めるかによる。

オーソン・ウェルズ

[PR]
by foto_cychedelico | 2015-07-10 23:59 | wanderlust
美術史博物館

ウィーンまで来て風邪をひいてしまい
外歩くのもしんどいワケです。

ならばもしこの街で1ヵ所だけ
行ける場所があったらどこに行くか?

そんな質問を自分にしてみるのですよ。

美術史博物館。

どうしても観たい展示があったという事ではなく
ここのカフェを見てみたかったのです。

プラハ中央駅のカフェを抜き、この度
私史上最も美しいカフェの栄冠に輝くこととなりました。

おじさんの乙女メーター上がりっぱなし。
熱も上がりっぱなし。

d0138843_0445545.jpg


There is only one difference between a madman and me.
I am not mad.

Salvador Dari

私と狂人の違いは一つしかない。
私は狂っていない。

サルヴァドール・ダリ

[PR]
by foto_cychedelico | 2015-07-07 23:59 | wanderlust
路面電車 in ウィーン

昼間の気温は30度近くまで上がりますが
湿度は低く、この季節のウィーンはもう絶好調です。

美しい緑の中を走る赤い路面電車に乗り
スーパーマーケットに向かいます。

冷凍食品を買いに。

袋詰めの冷凍食品、中身はなるべく小さいもの
ジャガイモをスライスしたものとかインゲンがいいです。

それらを大量に買ってそのまま
ホテルに戻ったらベッドに入ります。

ポテトのスライスは額にのせるのに適していますし
インゲンは首の裏側や脇の下に挟むのに向いています。

外国で熱が出てしまった時、とりわけ翌日には
熱を下げたい時は冷凍食品を袋のまま額に乗せたり
脇の下に挟んで熱を下げるのが私のやり方です。

この一ヶ月半で日本とドイツを3往復。
忙しいのかアホなのかよくわかりません。

ウィーンは絶好調ですが私はもう絶不調で
体温が40度近くまであがり湿度は自分の汗で
2000%くらいに感じます。

d0138843_0515846.jpg


Middle age is the time when a man is always thinking
that in a week or two he will feel as good as ever.

Don Marquis

中年とは1週間か2週間たてば最高に
元気になるはずだと常に考えるようになる年代である。

ドン・マークゥイス

[PR]
by foto_cychedelico | 2015-07-06 23:59 | wanderlust
雨の街

初めて海外で生活をしたのは
まだ20代の頃、ロンドンでした。

最後に海外生活をしたのは
ドイツのハンブルグです。

どちらも雨の街です。

ロンドンでもハンブルグでも
私はいつも雨にぼやいていて

ロンドンでもハンブルグでも
雨を楽しむ同じコツを教わりました。

女性が持つ傘の柄は下着の趣味と同じ。

最近では雨の日に女性と待ち合わせをすると
“イイ傘、履いてますね” などと言ってしまうほどに
雨が好きになりました。

日本はもうすぐ梅雨ですね。

d0138843_1111283.jpg


Both of boys and middle age men are stupid.
No one could be clever though he gets older.
Middle aged men seem smarter just cos’ they are tired.

Masaya Nakagawa

男子もオジサンも両方ともバカということを知ってください。
人間は年をとったくらいでは成長なんかしません。
おじさんが落ち着いて見えるのは元気がないからです。

リリー・フランキー

[PR]
by foto_cychedelico | 2015-05-10 23:59 | wanderlust
スカイバー

ハングオーバーという映画の2作目、
冒頭のシーンはこの階段からはじまります。

またヤバいことになった。

主人公の一人が携帯電話で誰かと
そう話しているのですが
この人達はいつもヤバい事になっていて

階段を下ると今日の写真の
バーがあります。


バーで呑んでいる私と横にいるドイツ人も
相当に追い込まれてヤバい事になっているのに

そんなのはおかまいなしに知らない
オッサンがチョッカイをかけてきます。

オマエ、日本人け?

ジャパン、ナンバーワンね。

学校とか橋とかつくってくれてジャパン大好き。

オッサンがそう言うのです。
コソボのオッサンがそう言うのです。

コソボのオッサンに感謝されても
私たちはそれどころではないんだよ。

d0138843_0515321.jpg


Alcohol does not make us stupid.
It only tells us we are stupid originally.

Danshi Tatekawa

酒が人間をダメにするんじゃない。
人間はもともとダメだという事を酒は教えているだけだ。

立川 談志

[PR]
by foto_cychedelico | 2015-04-26 23:59 | wanderlust
スワンナプーム空港

チェックインで並んで
セキュリティチェックで並んで

パスポートチェックで並んで
確かに空港はストレスが多い場所です。

飛行機が離陸してしまえば
こっちのモンと思っていると

飛行中でも機内Wi-Fiが使える始末で
仕事からの逃げ場はどこにもありません。

“ベトナム上空はWi-Fiが一時的に
使用出来なくなります。”

ナイスな機内アナウンス、ベトナム大好き。
行ったことないけど。

ベトナム上空をずっと旋回してればいいんだ。

d0138843_1252926.jpg


I hate everything about airports
from getting there to taking off.

Honor Blackman

そこに行くことから離陸するまで
空港に関することは全て大ッキライ。

オナー・ブラックマン

[PR]
by foto_cychedelico | 2015-04-24 23:59 | wanderlust
路面電車の街

どこの国に行っても近代化された都市では
たいてい旅行者用の路面電車、地下鉄、バスの
乗り放題みたいなチケットがあります。

短い滞在だし、せっかく知らない街に来たのだから
歩いてみようと思って歩いてみると
たいてい歩き過ぎるハメになります。

東京にもそういう乗り放題チケットがあるのでしょうか。
たぶんあるのでしょう。

東京の地下鉄はとても複雑ですし
日比谷線の銀座駅のホームから隣の
日比谷駅のホームが見えてしまうほど厄介です。

丸ノ内線に乗っている時に間違えて
新宿三丁目駅で降りてしまった人は

次の新宿駅まで走ると同じ電車に
また乗れるという事を知っておくと便利です。

d0138843_1502346.jpg


You need more than an hour
to get a train ticket in India.

Jörg Meyer

インドじゃ電車の切符買うのに1時間はかかるぜ。
ヨルク・マイヤー

[PR]
by foto_cychedelico | 2015-03-27 23:59 | wanderlust
輝く夜

ドイツの飛行機が墜落したので
心配してくれた友人が連絡をくれました。

「無事よね?」

私はすぐに返信をしました。

「イエスパンティー、
ちなみにノーブラの反対語ね」

友人からの返信は「シネ」でした。

ヒトの安否確認をしておいて死ねとは
どういう事でしょう。

イエスパンティーがノーブラの反対語なら
引き出しの反対語は押し入れだ。

引き出しの反対語が押し入れなら
ノーブラの反対語はイエスパンティーだ。

それはさっき言ったよ。

d0138843_0421838.jpg


Hope is a good breakfast,
but it is a bad supper.

Francis Bacon

希望は良い朝食だが夕食としては最低だ。
フランシス・ベーコン

[PR]
by foto_cychedelico | 2015-03-25 23:59 | wanderlust
Walk on the wild side

ワイルドサイドを歩けと唄ったのは
ルー・リードというオジサンだったでしょうか。

あるいはオバサンだったでしょうか。

世の中にはオジサンのようなオバサンもいれば
オバサンのようなオジサンもいます。

あなたのような私がいれば
私のようなあなたもいるかもしれません。

あなたのようでも誰かのようでもない私、
私のようでも誰かのようでもないあなた、

それがワイルドサイドではないでしょうか。

そんなことを言い出す人がいたら
「あなたはロマンチックすぎる」とでも言って
スルーしておきましょう。

大抵の場合、遠い目をして満足しますから。

d0138843_111146.jpg


Style is when they’re running you out of town
and you make it look like you’re leading the parade.

William Buty

風格とは町を追い出されようとしていながら
あたかもパレードを率いているかのように見せる事である。

ウィリアム・バティー

[PR]
by foto_cychedelico | 2015-03-24 23:59 | wanderlust
うしろ姿のうしろめたさ

知らない人のうしろ姿をよく撮ります。

自分のうしろ姿を棚に上げ
さらにその棚を別の棚に上げて言うなら

うしろ姿がカッコ良かったり美しい人は
大抵の場合、前から見ても
カッコ良かったり美しいような気がします。

背中で語れる人になりたいな。

背中がしゃべり出したら
病院に行くべきだ。

d0138843_1304864.jpg


I recently enjoy virtual job interviews.
I had decided to offer some people good positions
due to their back shots,
then I cancel them after I see their faces.
I am well aware I’m a totally disgusting guy.

Below the Worst

最近のマイブームはひとり面接ごっこです。
うしろ姿で採用を決定して顔見てから
内定を取り消したりしています。
そんな自分が最低以下であることもよく分かっています。

佐井手 伊香夫

[PR]
by foto_cychedelico | 2015-03-01 23:59 | wanderlust