<   2011年 02月 ( 21 )   > この月の画像一覧
電話が鳴って気分がアガって

仕事以外の用件で私のケータイに電話を
掛けてくる人はほとんどいません。

私もよっぽどのことがない限り仕事以外で
誰かに電話をするということはしません。

今日の記事を書き終えて、いざエントリーという
タイミングでケータイがブーブー鳴りました。

電話をかけてきたのは去年12月のグループ展で
さんざんお世話になったギャラリー・バー、
スペースターボのロック兄ちゃん、豪仁です。

2009年の11月から通い詰めたそのお店に去年の
グループ展が終わってから1回も行っていなかったのです。

電話で話した時間は数分ですが、それだけで
気分がアガったので今日の記事を
予定していたものから変更しました。

電話、すなわちそれ道具。

道具である以上、使い方次第で効果的にも
ジャマなものにもなります。

電話を効果的に使った豪仁がカッコよく
電話をジャマなものだと思っていた自分が
カッコ悪く感じたので豪仁を晒してやるのです。

なんて勝手な言い分なんでしょう。

d0138843_22102584.jpg


How's it going?
Gojin

最近どうしてるー?
豪仁


[PR]
by foto_cychedelico | 2011-02-28 23:59 | Tokyo
プロフェッショナルなお二人

お二人とも私が尊敬するカメラマンさんです。

左側の先生は1軒目のお店にメガネを忘れました。

寝ないで大阪から横浜まで来て頂いたので仕方のない話です。

右側の先生は2軒目のお店に左側の先生から頂いた
ヒマワリの花束を忘れました。

ご本人曰く、忘れ物をするのは仕方ない。
忘れ物をしたことに気付く私はエライ!
だそうです。

3軒目のお店にはまた左側の先生がレコーダーを忘れました。

2軒目の店で「Choo Choo TRAIN」のグルグルダンスを
踊っちゃったので仕方のない話です。

この写真を撮った翌日、左側の先生と中華街で
再びお会いしました。

起きたばかりだというのに“牛肉の山椒辛煮”なるモノを
注文するんです。

なんかもう次元が違うなって思いました。

d0138843_0595539.jpg


My master eats curry even for breakfast.
caby

朝からカレー食べれますから、先生は。
caby


[PR]
by foto_cychedelico | 2011-02-25 23:59 | Yokohama
船出の時

旅は夢に似ています。
その空想は止むことがないので。

旅は恋に似ています。
その衝動はコントロール出来ないので。

ワイングラスに氷川丸を詰め込んで旅に出ます。

今日もかなりロマンチステスト。

最上級のつもりが文法大幅に間違ってるよ。

d0138843_22253731.jpg


A man travels the world in search of what he needs
and returns home to find it.

George Moore

ある人間が必要とするものを求めて世界を旅し、
家に戻ってきたらそれはそこにある。

ジョージ・ムーア


[PR]
by foto_cychedelico | 2011-02-24 23:59 | Yokohama
北欧ポップ

先日行ったノルウェーなBarです。

ノルウェーのBarに行きたいけど
ノルウェーなBarでガマンするのです。

カウンターに昔の船に使われていた
テレグラフのレプリカが立っていました。

この店に行った日を境に北欧音楽ばかり聴いています。

スウェーデンのトーレ・ヨハンソンという
プロデューサーが手掛けた透明感のある作品が好きです。

The Cardigansの“Hey! Get out Out of My Way”
という曲を聴いては「そこどけやーっ!」という気分になり

原田知世の“ロマンス”という曲を聴いては恋に落ち

今日も私は大忙しです。

d0138843_22125552.jpg


look at flower, look at wind
I will tell you keeping my eyes on you

Tomoyo Harada

花をみて 風をみて
目をそらさず あなたに伝えよう

原田 知世


[PR]
by foto_cychedelico | 2011-02-23 23:59 | Yokohama
右肩上がりにするために

こんな不景気なご時世なので目にするグラフは
右肩下がりのモノばかりです。

問題はそれを如何に短期間で右肩上がりに
持っていくかということらしいのですが
その解決策を私に訊くとはどういうことでしょう。

早く帰りたいのにそんなこと訊かないで下さい。
と言いたい気持ちを抑えて提案しました。

見ているグラフを右側でも左側でもいいので
90度回転させてみてはどうでしょう。

1秒もかからないで右肩上がりになります。

早く帰ることには成功したけど大事なモノを
失ったような気がするよ。

d0138843_21423658.jpg


He who knows useful things rather than many things is wise.
Aeschylus

多くを知ることよりも、役に立つことを知る人間は賢明だ。
アイスキュロス


[PR]
by foto_cychedelico | 2011-02-22 23:59 | Yokohama
勝手にあの椅子に感情移入

一つだけみんなの輪に入れなかった椅子に
座っていた人の気持ちになってみるのです。

哀しさ極まって涙まで流したりして。

というか、あの椅子は座る人がいなかったから
一個だけ外れてるんじゃない?とか思って
問題解決です。

問題が解決したら泣いてた顔のまま笑ったりして。

と思ったら、今度は椅子に座ってた人じゃなくて
椅子そのものに感情移入してまた哀しくなって
笑顔で泣いてみたりして。

そもそも椅子に感情ないし。

私はヒマなのでしょうか?

d0138843_23111518.jpg


Smile with crying face
Kyosuke Himuro

泣き顔でスマイル
氷室 京介


[PR]
by foto_cychedelico | 2011-02-21 23:59 | Yokohama
雨を想う

昨日の夜、けっこう強い雨が降っていました。

窓の外から聞こえてくる雨音がとても
心地良かったです。

スーツを着ている時の雨にはかなりイライラします。

着ているものがヘタって靴が絶対食べたくない
ビーフジャーキーみたいになるので。

スーツを着ていない時の雨にはトキメキます。

雨が大キライで大スキです。

d0138843_22322386.jpg


A person who gets wet is not afraid of rain.
Russian proverb 

濡れている者は雨を恐れない。
ロシアの諺


[PR]
by foto_cychedelico | 2011-02-18 23:59 | Yokohama
スノードームはロックな件

東京に雪が降った次の日にスノードームの
お土産が自宅に届きました。

観光地のお土産屋さんで売っているアレです。

子供の頃、誰がこんなの買うんだろう?と思っていたら
スノードームに魅力を感じる大人になっていました。

ダサかっこいいという形容詞がスノードームにはピッタリです。

これがきっと大人になるということだと思うのですが
今日も間違ってるっぽいね。

d0138843_21503537.jpg


The rain would change into snow late at night
Tatsurō Yamashita

雨は夜更け過ぎに雪へと変わるだろう
山下 達郎


[PR]
by foto_cychedelico | 2011-02-17 23:59 | Tokyo
しっぽり鶴岡八幡宮

「ヨコハマなう。」の打ち上げの翌日は
ÉCRANセンセに遊んでもらいました。

11時すぎに中華街で待ち合わせをして、二人とも
ほとんど寝起きなのにかなり濃い中華料理を
食べている時にセンセが言うのです。

湘南行きたい!

すぐさま湘南・鎌倉ツアー開始。

永遠の写真少年は江ノ電とか江ノ電のオモチャとか
鳩サブレグッズに色めきたっていました。

生憎の天気でしたが“いつもポッケに太陽を”が
モットーの方と一緒だったのでかなり熱かったです。

ご本人はずーっと「寒い寒い」と言ってましたけど。

d0138843_22363374.jpg


- Arched Bridge in Tsurugaoka Hachiman-gū -
A stone bridge designed to cut across Pond Gempei.
The bridge is used to be called "Red Bridge" since it was
vermilion-lacquered and wooden structure when built up.

WIKIPEDIA

【鶴岡八幡宮 太鼓橋】
源平池を横切るように作られている石造の橋。
創建当時は木造で朱塗りだったため「赤橋」と呼ばれた。

ウィキペディア


[PR]
by foto_cychedelico | 2011-02-16 23:59 | empty talk
雨上がりパーキング

以前撮っている場所ですが、また夜に来たいと
思っていた場所です。

出来れば雨の日にとも思っていました。

雨の横浜もいいですが、雨上がりの横浜も
これまたセクシーです。

お風呂に入っている時の君は美しいけど
風呂上がりもいいね、みたいで。

本来モノゴトを理解しやすくするための術なのに
例え話で混乱が生じてます。
って、若い人によく怒られるよ。

d0138843_22302226.jpg


The rain will stop over time
as all the past one did.

Akira Kurosawa

いずれやみますよ。
これまでの雨はみんなやみましたからね。

黒澤 明


[PR]
by foto_cychedelico | 2011-02-15 23:59 | Yokohama