<   2011年 03月 ( 14 )   > この月の画像一覧
熱がフィーバーしました

金曜日から昨日までの3日間、
熱がフィーバーして寝込んでしまいました。

カラダの中に情熱の真っ赤なバラが咲いて
しまったかと思うほど体温があがるのです。

3日間、滝のように汗をかいたと言っても
言い過ぎではないほど汗をかきましたが
いくらなんでも「滝のように」は大袈裟です。

滝のように汗かいてたらオカしいよね。

d0138843_20213278.jpg


Be careful about reading health books.
You may die of a misprint.

Mark Twain

健康法の本を読む時は注意が必要だ。
ミスプリントで命を落とすかもしれない。

マーク・トウェイン


[PR]
by foto_cychedelico | 2011-03-22 23:59 | empty talk
Keep on 日常

意味のない文章を書き

ぽんち絵ように写真を載せ

誰かが言った言葉を勝手に拝借。

そんな三位一体のステキなブログ
(自分で言っちゃってるよ)を
繰り返すだけです。

たくさんの人がたくさんのことを待ち続け
長過ぎた1週間が終わります。

d0138843_23165883.jpg


I do the best imitation of myself.
Ben Folds

僕は最高にうまく自分のモノマネをしてみせる。
ベン・フォールズ


[PR]
by foto_cychedelico | 2011-03-18 23:59 | Tokyo
日イズル国

今日、仕事で出掛けた先から帰る時に
計画停電の影響で足止めをくらいました。

駅前のお店でお茶を飲みながら時間を
潰していた時に撮った1枚です。

当たり前のことなのかもしれませんが、
こんな時でもこの国には太陽の光が届きます。

2年前まで生活していたハンブルグという街では
「11月から3月が終わるまで太陽がない」と
言われるほどこの季節には陽射しがありませんでした。

太陽は昇るのですが常に低い位置にあり
空はいつも灰色です。

そして人々は生真面目で頑固なドイツ人みないな
ブッチョウヅラをしていました。

今思えばあの人達はみんなドイツ人だったらしいよ。

d0138843_23424858.jpg


Keep the sun in your pocket.
ÉCRAN

いつもポッケに太陽を。
エクラン


[PR]
by foto_cychedelico | 2011-03-17 23:59 | Yokohama
桜の木がある公園

高台にある小さな公園。

桜の花が咲く頃にまた来ましょう。

d0138843_2222539.jpg


Plentiful cherry blossom will open out around
this riverside when spring comes, you say and I nod

aiko

春が来るとこの川辺は桜がめいっぱい咲き乱れるんだ
あなたは言う あたしはうなずく

aiko


[PR]
by foto_cychedelico | 2011-03-16 23:59 | Yokohama
誰かと一緒にいるということ

寝るとき、靴とメガネとできればラジオを枕元に。

室内がぐちゃぐちゃで歩けなかった記憶があります。

なるべく人といた方が安心です。


3月11日の深夜に阪神淡路大震災を体験した方から
実際に頂いたメールです。

人と一緒にいると安心します。


私の行動圏内のコンビニ、スーパーから水が消えました。

東京の水道水、おいしいです。

d0138843_22112096.jpg


Same portion of food can be available
both in heaven and hell.
People in both places eat the meal sitting around
round tables, the diameter of which is forty inches.
They have to use long chopsticks, their length is
also forty inches.
The condition is just all the identical.
None of people in the hell can eat anything as they eat
by themselves, whereas everyone in the heaven have
the meal since they give the food to the person
at their front of them each other.

The story of long chopsticks

天国にも地獄にも同じ量の食べ物があります。
天国でも地獄でも直径1メートルの丸いテーブルを
囲んで食事をとります。
どちらの場所でも1メートルもある長い箸を使わくてはなりません。
天国も地獄も条件は全く同じです。
地獄では長い箸を使って誰もが自分の食べ物を取り、
それを自分の口に運ぼうとするので誰ひとりモノを
食べることが出来ません。
天国では同じ長さの箸を使って食べ物を取り、
自分の正面にいる人にそれを与え合うのでみんなが
食べることが出来ました。

長い箸の話


[PR]
by foto_cychedelico | 2011-03-15 23:59 | Yokohama
言葉のチカラ

今日の写真は昨日撮ったものです。

地震の後、たくさんの方から頂いた連絡、
大きな勇気を頂きました。

言葉のチカラを改めて思い知りました。

ネコよ、そんなトコにいたらアブないよ。

ホントはそんなに連絡もらってないよ。

d0138843_2185357.jpg


Language is emotional, cruel, and ineffectual
in some instances.
Nevertheless we believe in the power of the language.

Asahi Shimbun

言葉は感情的で、残酷で、ときに無力だ。
それでも私たちは信じている、言葉のチカラを。

朝日新聞


[PR]
by foto_cychedelico | 2011-03-14 23:59 | Yokohama
地震があった日に

最初の大きな揺れがあった時、目の前で
シマウマがひっくり返っていました。

それくらい大きな地震だったと思います。

夜になり働いている人達の帰宅時間になっても
交通機関は麻痺していて街には人が溢れていました。

キレイな三日月を見ながら仕事場から自宅まで
歩きながら思ったこと。

今日、誰のことを心配しただろう。

誰に連絡を取ろうとしただろう。

三日月を見上げながらそんなことを考えていました。

d0138843_022412.jpg


When written in Chinese, the word "crisis" is
composed of two characters - one represents danger
and one represents opportunity.

John Fitzgerald Kennedy

中国語でcrisisという単語は二つの漢字から成っている。
一つは危険を意味し、もう一つは機会を意味する。

ジョン・フィッツジェラルド・ケネディ


[PR]
by foto_cychedelico | 2011-03-11 23:59 | Tokyo
薔薇を撮ったワケ

もうすぐホワイトデーなので
バレンタインのお返しをどうしようかと
考えていたのです。

お返しの数はそんなに多くないのですが…

たかだか300コ程度ですから。

しょーもない見栄はるトコ、お父さんにそっくり
by オカン

普段だったら撮ることがないような
薔薇の写真を撮ってしまったのは
ナニを贈るか真剣に考えていたから。

薔薇という漢字はけっこう厄介なことになってるね。

d0138843_22112175.jpg


The reason why she is beautiful is that
she has a rose in her heart.

Antoine de Saint-Exupéry

この子が綺麗なのは心の中に薔薇を一輪持ってるからだ。
アントワーヌ・ド・サン=テグジュペリ


[PR]
by foto_cychedelico | 2011-03-10 23:59 | empty talk
2年なんですって

今日、3月9日でこのブログを公開してから
2年が経ちました。

何をやっても続かない私が2年も
続けられるなんて自分でもビックリです。

なんてことはちっとも思っていません。

中学生は3年間続けたし、小学生に至っては
6年間も続けたからね。

それでもこのブログを見てくれている方には
とても感謝しています。

ブログを続けられるのは皆さんのおかげです。

というより、むしろ私のおかげだと思うのですが
そーゆーことは書かない方がいいよね。

d0138843_2316241.jpg


No bud nor blossom in one to two years.
You've got to wait for ten years to produce fruit.

Kenji Utsunomiya

1年2年じゃ花も咲かなきゃ芽も出ない。
でも10年待てば必ず実がつく。

宇都宮 健児


[PR]
by foto_cychedelico | 2011-03-09 23:59 | Tokyo
カメラ女子

私が持つ交友関係の中で
たぶんヤンゲストな女子です。

この娘サンが言っていることがホントなら
彼女は私が17歳の時に生まれました。

そんな女子が私に「がんばれよぅ」とか
「あっ、白髪!」とか言うワケです。

これだから女子はコーナーに置けません。

写真のお嬢サンに限らず、女性の話を
聞いていると、女子って大変だなーと
思う一方で楽しそうとも思うのです。

d0138843_21524049.jpg


Women are difficult.
Lily Franky

女子はむつかしい。
リリー・フランキー


[PR]
by foto_cychedelico | 2011-03-08 23:59 | Tokyo