人気ブログランキング |
<< APEC in 横浜 空港という空間 >>
お台場の歴史を考える

すっかり地名のフリをしている「お台場」という言葉ですが
その歴史を辿ると意外な事実が見えてきます。

鎖国という政策をとっていた日本にアメリカからペリー艦隊が
やってきて開国を要求したのは有名な話です。

これを脅威と感じた江戸幕府は品川沖に砲台を建設するのですが
ペリー艦隊は当時アメリカで流行していたドリンクを飲みながら
悠々と近づいてきます。

ペリー御一行が日本に到着し、その飲み物を振る舞われた日本人が
あまりのおいしさにビックリして飲み物の名前を訊くと
アメリカ人はこう答えました。

レモネード

英語でレモネードを発音すると「ラムネ」に聞こえます。

これがラムネという飲み物の起源ですがお台場の話を
どっかに置いてきちゃったよ。

今日もタメになるデタラメな話でごめんね。

d0138843_20421039.jpg


They are in most respects a refined and rational people,
and would on this account be more open to conviction
than their neighbors the Chinese, over whom, in almost
every essential, they hold a vast superiority.
Indeed, I have never met in any part of the world,
even in Europe, with a people of more unaffected
grace and dignity, and especially in the bearing of
the nobility; and though the divisions of the several
classes are marked by distinct and uncompromising lines,
and the laws of deference to respective grades of rank are
uniformily and submissively observed; yet, to a stranger,
the social intercourse of all these classes would appear
to be kind and considerate.

Matthew Calbraith Perry

彼ら日本人は多くの点で洗練され道理をわきまえた人々であり
この点で彼らの隣人である中国人よりもほとんどすべての重要な
点に関して優れた資質を持つ人々であることから、信仰に関しても
中国人より容易に胸を開くと思われる。
事実、私は世界のどの地域においても、ヨーロッパですら日本人の
ように気取りのない優雅さと威厳を持つ人々に出会ったことがなく、
ことに身分の高い人の物腰は見事であった。また身分の差は明確で
譲ることのない一線で示されており、それぞれの身分の上下の
違いについての法律は一貫してまた従順に守られているが
異人から見ると階級の間の社会的な交流は親切で思慮深い
もののように思える。

マシュー・カルブレイス・ペリー





by foto_cychedelico | 2010-11-05 00:00 | Tokyo
<< APEC in 横浜 空港という空間 >>